石けん作り

予定が・・・

  

ワタクシ、昨日にひき続きお休みだったんで

石けん作りをしてももちゃんの洋服を仕上げる予定でした。

 

おかげさまで二日酔いも無くサクッと朝起きれたんで

洗濯やら家事を先に片付けて まずは石けん作り。

Img_7308

危険な輩はこうしておいて

  

今日の材料はコレshine

Img_7306

ぐずさんにもらったハワイ土産の

ハチミツをオプションに使った石けんが作りたかったので

ツヤツヤの洗いあがりになるようオートミールも加えてまずは1バッチ

Img_7316

このハニーオートミールの組み合わせが上手いこと行ったのに気をよくして

テンションがup上がってきた私はスィートアーモンドオイルの石けんを

呑み残しのワインで仕込むことにflair

Img_7314

必要量を量ったら少し残ったので呑みながらwineルネッサーンス

  

ワインは冷凍庫でシャーベット状に凍らせて

Img_7341

苛性ソーダと合わせてオイルに混ぜると・・・

  

あっちゅう間に固まり始めた つうかモロモロに固まってきたsign01

慌てて型に入れてみるが・・・なんじゃこりゃぁーshock

Img_7343

この石けん使えるようになるんじゃろかsweat01

普通に精製水で作ればよかったーcrying

  

たまに私のチャレンジ精神が仇になることがあるsweat02

Img_6482

  

MARUmariコンビに先日の石けんを渡せなくて待っててもらってる

このままだと1種類しか渡せそうにないので

アボカドオイルをメインにしたお得意の”Noelの石けん”も仕込むことにwink

  

ところがいつもは1時間もすれば型入れできる生地がトレースが出ないsweat02

暇をみて根気よく混ぜ続けるもトレースは出ず生地はサラサラのまま・・・

苛性ソーダと合わせてすでに3時間

分離してる様子もないので強行型入れしましたdash

  

型入れして気付いたことが

mariちゃーんゴメン バラの香り付けるの忘れたーcoldsweats02

Img_6767

ごめ~ん カイザーのことも忘れてたsweat02

  

石けん作りに時間かかりすぎてももちゃんの洋服も作れなかった・・・

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑応援していただけるとうれしいですっhappy02

| | コメント (43)

耐えるネコ!

 

石けん作りは途中で止められない。

Img_4145

カイザーには冷たい目で見られ

  

Img_4140

姐さんには叱られるbearing

  

そうこうしてると

Img_4143_2

  

う”sweat02

Img_41412

オットが帰ってきたーshock

  

大急ぎで夕飯の支度をするdash

こんなときはチャッチャと作れる

Img_3337

野菜とお豆腐切って乗せただけsweat02

こけももさんが送ってくれた七味ごまふりかけが美味しさのポイントshine

  

それから

Img_42441

野菜とひき肉炒めてレトルトのタレを絡めるだけ~smile

いいですねぇ便利なモノがあると こうして無事夕飯の支度完了good

 

先にゴハンを済ませたネコたちは

Img_42291

姐さん満足げに爆酔ちぅ

  

カイザーは・・・

Img_41871

ダダルのお相手。

  

Img_41901

イヤなら逃げたらええのに

  

Img_42021

  

  

Img_41951

確かに・・・think

   

カイザーも大変じゃなぁ

Img_42171

エライ、エライconfident

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑応援していただけるとうれしいですっhappy02

 

そそっflair

うっかり忘れるところだったsweat01

久々にオットが作った2匹の壁紙カレンダー

画質が良くないしボケボケだけどあの2匹がこんな姿は貴重だと

オットの自己満足で作りました。

こんなんでも使ってやるって方はお持ち帰り頂けるとオットも喜びますcoldsweats01

0605004120_29

親バカにお付き合いくださりありがとぉhappy02

| | コメント (36)

やめられない!

  

夕飯の買い物に行ったら・・・

こんなモノ見つけちゃいましたcatface

Img_4113

マカダミアナッツオイルがウレシイ半額shine  

  

マカダミアナッツオイルで作った石けんは肌に近い成分で

トラブルを修復し老化をを防止する。

こりゃ作るしかないでしょcatface

Img_4112

つうか・・・もう始めてますsmile

  

Img_4116

マカダミアナッツの香ばしいかほり・・・あぁ舐めたいlovely

  

Img_4147

はっsweat02 そうじゃったーshock

  

Img_4138

分かってるけど 止められ~んsweat01

  

飽きもせず、またまた石けん仕込んでますsmile

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑応援していただけるとうれしいですっhappy02

| | コメント (52)

かまってくれよぉ~

  

オットが買って来たレンズに慣れようと朝から2匹を追いかけ回してますcatface

  

姐さ~ん なんかオモロイことして~

Img_2613

  

なんかオモロ~なことしてよ

Img_2617

  

んじゃ せめてかわいい顔でニッコリ笑ってよーhappy02

Img_2614

ケチthink

  

・・・・・・eye 

Img_2643

  

カイく~~~んheart02

Img_2645

  

なんかオモロ~なことしてーheart04

Img_26531

ケチthink

 

Img_26502

  

  

Img_2651

んまぁーーーannoy

  

ネコが相手にしてくれないんで

昨日も石けん作ってましたcatface

Img_2677

今日は”日本酒石けん” オプションで”酒かす”も投入heart04

  

今日の石けん作り ちょっとした事件が起きまして・・・

  

オイルも量り 準備万端にして

苛性ソーダを量りはじめた段階で気が付いた

苛性ソーダがすこ~しだけ足りないshock

  

さぁ困った・・・sweat02

このまま中止するわけにもいかず思案した結果 出した結論は

flairオットに電話だっ!

私の切羽詰った声にオットは断る術もなく   

仕事中にも関わらず快く私のおつかいをしてくれた。

私のオットは良い人だ・・・smile

  

肝心の”日本酒石けん”の写真camera

トレースがあまりに早く 忙しすぎて写真も撮れなかったdash

  

先日仕込んだ 姐さんとカイザーの石けん 型出し完了しましたshine

Img_2693 Img_2689

これから乾燥、熟成に入ります。

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑応援していただけるとうれしいですっhappy02

  

  flairおわびとお知らせflair

我が家自慢のねこ大集合2の発売は5月末の予定。

発売済みのような紛らわしい表現をしたことを深くおわびします。

本屋さんに走ってくださった方々申し訳ありませんでした。

| | コメント (61)

仕込み完了!

  

今日は、いや、もぉ昨日か・・・石けんを仕込みました。

 

本日使用するオイルはこんだけ~

Img_2284

  

今日はジャマせんとってよsign01

Img_22891

  

オイルのレシピを組み立てて

Img_2315

  

カイザー石けんに

Img_2325

  

姐さん石けん

Img_2461

  

オマケでオットのリクエストに応えてペパーミントたっぷりの夏用石けんまでcatface

  

朝から夜までず~っとぐるぐる石けん生地かき混ぜて

久しぶりに石けん作り堪能しました。

なんか、昔のようにハマリそうな予感shine

実は次に作りたい石けん もぅ考えてたりする

手作り石けん やっぱ楽しいわっhappy02

  

前回より少し大人になったカイザーはさほど大きなジャマはせず

Img_22961

  

出来上がった石けんを保温する箱で

Img_2310

お昼寝を決めこんだ。

 

せっかくいいカンジで寛いでるのに「どいて」とはもう言えず

石けんが出来上がり保温するまで寝かせることにthink

  

いよいよトレースが出て保温する段階になり

カイザーを起こそうと思ったら

Img_23361

しっかり爆睡してたshock

  

おーいカイザー、起きろ~

Img_2342

  

  

Img_2117

いや、ジャマしとんのはカイザーじゃろsweat01

  

姐さんを見習ってください

Img_1765

  

  

Img_2118

  

石けん仕込み完了しました。

明日には型出しできそうですscissors

  

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

     ↑カイザーとノエル↑応援していただけるとうれしいですっhappy02

| | コメント (46)

石けんを作ろう③

           

  石けん作りも最終段階まできました。

  最後の仕上げは24時間寝かせておいた石けんを型から出します。

                  

P1100152_1   いいカンジに固まって

  ハッカの香りが涼しそうです。

        

     

     

      

          

  ところが・・・

            

P1100209   いつもはスルッっと出てくるのに

  今回は苦戦してなかなか出ず

  ムリヤリ出したので

  表面ガタガタ (w_-; ウゥ・・

       

        

               

  こんな風にならないためにはまず冷凍庫に2時間くらい凍らせて

  ドライヤーの熱風で容器の周りを温めてやるとキレイに出ます。

  急がば回れですね・・・

              

P1100210   適当な大きさに切り分けます。

      

      

    

     

     

P1100212   かごなどに並べて

  日の当たらない風通しの良い場所で

  4週間乾燥させると

  石けんの出来上がり~♪

     

      

           

  容器に付いた石けんを洗ってみました。

               

P1100216   しっかり泡も立ちます

  もう立派な石けんです。

       

       

      

        

             

  しっかり泡が立つからといって型から出したての石けんはまだ不完全で

  お肌には使えません。

  必ず4週間乾燥させて使いましょう。

  私は2ヶ月、いやもっと寝かせた石けんが使い心地が柔らかくてお気に入りです。

 

  石けん作りは一度やると止まりません!

      

  私は作り始めの頃、来る日も来る日も石けんを作っていました。

  次はどんなオイルで、どんな配合で、と頭の中は石けんのコトでいっぱいで

  いいアイディアが浮かぶと夜中でも作りたくてウズウズしてました!   

  そして家中に石けんのいい香りがするのがうれしくてまた作る。

             

  こんな事を繰り返しやっていたので石けんを自分の家族だけでは消費できず

  家族や知り合いにムリヤリ配っていました。

  それでもみんな喜んでくれて「また作って」と催促の声が上がるととうれしくて

  また作る・・・

        

        ・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ ・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ ・:*:・゜★,。・:*:・゜☆  

                         

  石けん作りと平行してハマったのが手作り化粧品

                

P10903431   この生薬エキスの美白化粧水が

  私のシミを確実に薄くしてくれました。

  石けんと同じく

  私にとって大切なものです。

        

     

               

         ・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ ・:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*:・゜★,。・:*:・゜☆

                

  今回、レポートを記事にするのでお友達に応援を頼みました。

  お礼はもちろん出来あがった石けん。

  

P1100089

  ヒロミちゃん、お手伝い快く引き受けてくれてありがとぉ<(_ _)>

  

               とうとうGWどっこも連れてってくれんかった・・・ 

P1100162

              そんなにオモロイならオレも石けん作ってみるかな?

       

  3回にわたり長いレポートにお付き合いくださりありがとうございました。

  ぜひみなさんも魅惑の石けんワールドへ ~~ヘ(~-~m)~ いらっしゃ~い♪

 

にほんブログ村 猫ブログへ   ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

   ←応援して頂けるとうれしいです♪

| | コメント (10)

石けんを作ろう②

       

  今日はこどもの日、端午の節句ですね。  

  わが家のカイザーも初節句ということで折り紙で折った兜を被せてみました。

P1100233_1 

             

   ちょっと男の子らしく強そうなポーズしてみ!

P1100239_1

  おぉー、カイザーええ男にみえるでーーー!

 

  せっかくなので姐さんも

P11002451

                     いややー、やめてー!

       

   まあまあ、そんなこといわんとええ顔してみ!

P11002471

                    んもー、これでどないや?

   (ノ∇≦*)キャハッッッ♪ 姐さん似合うよー♪

        

  おっと、遊んでないで昨日の続きを・・・

                

  20分間休まずかき混ぜてトレース(生地がもったりとする)が出るまでの間

  オプションの準備と出来上がった石けん生地を入れる容器を用意します。

                

P1090994   エッセンシャルオイルとホホバオイル

  さらしあんを計り容器に準備します。

      

      

    

    

P1090966   プラスチック容器にワセリンを

  薄く塗ります。

  こうしておくと型出しするとき

  簡単に出るんですよ。

   

   

  

         

  オイルに苛性ソーダを加えて約1時間そろそろ生地が重たくなってきました。

               

P1100004   表面に泡立て器から垂れる生地の

  線跡が残るようになりました。

  (これをトレースといいます)

       

         

       

                              

  トレースが出たらオプションを加えます。

            

P1100015   さらしあんを少しずつ加えていきます。

    

   

   

  

   

P1100022   完全に混ざりきるまで

  しっかりと混ぜます。

   

   

   

   

                 

  さらしあんが完全に混ざったところで

             

P1100033_2   ホホバオイルを加えます。

   

   

   

   

   

                   

  こうしてトレースが出た後から少量のオイルを加えることをスーパーファットといい

  出来上がった石けんがよりしっとりと柔らかい使い心地になるんですよ。

        

P1100043   順番にエッセンシャルオイル(精油)

  を加えていきます。

   

  

     

    

      

  これで生地が出来ました。

        

P1100055   用意していた容器に入れます。

     

   

   

   

 

P1100063      

    

    

   

   

   

P1100075   保温箱に入れ

       

        

       

    

    

P1100080   熱が逃げないように

  タオルなどで包みます。

      

      

     

     

P1100081   暖かい場所で24時間寝かせます。

        

      

      

    

     

        

  明日が楽しみです♪

  

                 なぁなぁ、石けん出来たんじゃろ?

P1090986

   うん。 ひとまず出来たけど、それが何か?

   

                     どっか連れてって~( ̄∀ ̄*)♪

P1090998

         コイツらどないしたん?

   ん? よぉ分からんのよ・・・( ̄ー ̄?)

       

P1100007_1

   (ノ_-;)ハア…         

  

   明日も型出し作業があるのっ!

P1090983

                  ((((((;_ _)σ∥エエモン、エエモン・・・

  

  またまた明日に続きまーす。 

 

にほんブログ村 猫ブログへ   ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

   ←応援して頂けるとうれしいです♪

| | コメント (16)

石けんを作ろう①

        

  今日からは昨日お知らせしたサンタ流石けん作りを何回かに分けてレポートします。

                

    【最初に大切な注意】

  石けん作りには必ず苛性ソーダという薬品を使います。

  苛性ソーダとオイルが混ざり「けん化」と言われる化学反応で石けんが出来ます。

  石けん作りには無くてはならない大切なものなんですがとても危険な薬品です。

  使用の際は自己責任において安全に使用しなければいけません。

  

  皮膚や洋服に触れないように充分気をつけなくてはいけません。

  もちろんペットはケージなどに入れておくか別の部屋に閉じ込めて

  絶対に苛性ソーダに触れさせないことが大切です。

  *作業する部屋は必ず換気しましょう。

   

  ともあれ苛性ソーダの扱いに充分気をつければ石けんは誰でも作れます。

  きっと、お菓子作りやパン作りより簡単で楽しいですよ♪

         

  今回は夏に向けて

  泡立ちが良くさっぱりとした”あずき石けん”を作ります。

          

   *道具*

P1090892    電子はかり 

   耐熱の蓋付き容器

   (水と苛性ソーダを混ぜる)

   ヘラ スプーン 泡立て器 

   温度計2本

                                おたま プラスチック製容器 

                         牛乳パック(苛性ソーダを入れる)

                               ↑写真撮るの忘れていました。

  

    *材料*

P1090885_1   製精水 苛性ソーダ

   ココナッツオイル  パームオイル

   オリーブポマスオイル

   オプション>

   さらしあん ホホバオイル

                                 精油:はっか油 ティーツリー 

                                     スィートオレンジ

 

   さー、そろそろ行きますよー♪(^ー゜)ノ

        

  テーブルに新聞紙などを敷いて汚れないように準備して

                   

P1090894

  製精水を正確に計ります。

  

                             

  

 

                     

P1090911   苛性ソーダを正確に計ります。

  苛性ソーダが直接皮膚に                   

  触れないよう

  手袋をします。

         

  

                   

P1090903_1   水に苛性ソーダをゆっくり加えます。

  スプーンでゆっくり混ぜて完全に

  苛性ソーダを溶かします。

  

   

  

P1090904

  かなりの高温になります。

  火傷しないように気をつけましょう。

       

      

     

   

            

  苛性ソーダが40度くらいに冷めるまで待ってる間にオイルの準備をします。

                

P1090912

  オイルを正確に計ります。

  はかりの数字をゼロにして

  継ぎ足して入れられる

  電子はかりは便利ですよ。

            

       

                        

  鍋を弱火にかけてオイルの温度を40度前後に温めます。

            

  苛性ソーダの温度が40度前後になったら

                

P1090926

  苛性ソーダ液を温めたオイルに

  ゆっくり加えながらかき混ぜる。

     

      

        

  

  

P1090928  最初の20分は休まず

  ひたすらかき混ぜます。

     

  

  

 

                   

  ここまでくると山を越したというかいつもホッとするんですよ。

        

  さて、ここらで寝室に閉じ込めた2匹の様子を見てみることに・・・

P1090939

  2匹かなりご立腹です ~(=^・・^)ヾ(^^ )ヨシヨシ もうちょっと待っててね。

 

  そして・・・

                

  夕べからご立腹のこのお方

P1090978

  バッグをかけてなにやら言いたげな様子・・・(; ̄ー ̄)...ン? 

 

  ひとまず今日のところはこの辺で・・・

  また明日~ (=⌒ー⌒=)ノ~

 

  

にほんブログ村 猫ブログへ   ←恐れ多くも2つのランキングに参加中。

   ←応援して頂けるとうれしいです♪

| | コメント (14)